新着情報

HOME > 新着情報

RSS

言語学の本を新入荷

2018/02/07 

言語学・日本語学についての古本を新入荷しました!

写真左から、『ことばをつくる』、『言語類型の起源と系譜』。

左:比較認知科学や発達心理学における豊富な研究データのもと、用法基盤モデルのアプローチから、子どもの言語習得のプロセスを明示。子どもがどのように言語を習得するのかは、一般認知能力に支えられた高度な学習によるものであることを実証。マイケル・トマセロによる認知言語学の最新の研究書。
2008年 慶應義塾大学出版会発行

右:能格言語(他動詞の主語は能格に、目的語は主格のおかれる)と活格言語(自動詞のただひとつの項が場合によって他動詞の動作主項と同じように標示されたり、他動詞の被動者項と同じように表現される)と主格言語の起源や日本を含むアジア太平洋諸語の同系性…そしてエラム語、シュメール語の驚くべき系譜が論じられる。
2005年 松柏社発行

店頭にて販売中です。本の在庫確認などのお問い合わせは店頭までお気軽にどうぞ!

また、古本の買取りについてのご質問やご依頼も随時受け付けています。こちらは、フリーダイヤルまたはお問い合わせフォームをご利用いただけますよう、お願いいたします。

前のページへ 次のページへ

▲ページのトップに戻る

古い本や美術書など、本の中には思いがけず価値のある本もございます。処分される前に是非ご相談ください。

古書、古本、美術品の出張買取を致します。お気軽にお問い合わせください。0120-167-118

お問い合わせ