新着情報

HOME > 新着情報

RSS

漢字學、ほか新入荷

2017/05/02 

『新装版 漢字學 説文解字の世界』阿辻哲次/著 2013年 東海大学出版会
 紀元100年、後漢の許慎によって記された中国文字学の聖典「説文解字」と、清朝訓詁学を代表する段玉裁による「説文解字」の注釈書である『説文解字注』を軸にして、中国文字学2千年の豊穣な世界を描いた漢字のコスモロジー。

 
『日本語文字・表記の難しさとおもしろさ』高田智和・横山詔一/編 2014年 彩流社
 世界の諸言語の中で、日本語の文字・表記は最も複雑とされている。
使っている文字も、平仮名、片仮名、漢字、ローマ字と、複数の文字種を駆使しているのは日本語だけである。
文字表記表現としての豊かさにつながる一方で、漢字の異体字や、送り仮名・仮名遣いなどの使い分けが、学習や実務での不合理さとして問題となっている。
本書は、2011年9月のNINJALフォーラム「日本語文字・表現の難しさとおもしろさ」(国立国語研究所主催)の講演・報告を、それぞれ専門的関心により問題点を取り上げて、現代日本語の文字・表現の難しさとおもしろさを明らかにしていく。


※ 本の整理・ご処分をご検討の方は、フリーダイヤルまたはメールまでご相談ください。

前のページへ 次のページへ

▲ページのトップに戻る

古い本や美術書など、本の中には思いがけず価値のある本もございます。処分される前に是非ご相談ください。

古書、古本、美術品の出張買取を致します。お気軽にお問い合わせください。0120-167-118

お問い合わせ