新着情報

HOME > 新着情報

RSS

写真・芸術

2016/11/14 

森山大道、荒木経惟、横尾忠則の本が数点入荷いたしました。

『にっぽん劇場 1965-1970』森山大道/著 2009年 月曜社
 「写真とは何か?」これが、ぼくの20代後半のおもなこだわりであった。
ヨコスカ、にっぽん劇場、暁の1号線、アクシデント、他…雑誌連載作品などを収録。


『ラヴ・ユー・トーキョー』荒木経惟・桑原甲子雄/写真展 1993年 世田谷美術館
 荒木経惟と桑原甲子雄。このまるで結びつきのない存在である二人だが、「東京」に注ぐ眼差しの深さにおいては共通する部分がある。捉えようのない無数の顔を持つ巨大なラビリンス、東京。二人の写真家が写す「東京」をみる。


『家族狂 横尾忠則collection中毒』横尾忠則/著 安河内羔治/写真 1996年 新潮社
 横尾忠則一家の家族写真を毎年1枚づつ撮らせてください。という申し出を気軽に引き受けたのが始まりであった。25年間も続くと、奇妙な歴史記録となる。


※ 写真・芸術関係の古書お買い取りいたします。フリーダイヤルまたはメールまでご連絡ください。

前のページへ 次のページへ

▲ページのトップに戻る

古い本や美術書など、本の中には思いがけず価値のある本もございます。処分される前に是非ご相談ください。

古書、古本、美術品の出張買取を致します。お気軽にお問い合わせください。0120-167-118

お問い合わせ