新着情報

HOME > 新着情報

RSS

古典文学の本

2018/01/15 

古典文学に関する本をお売りください。
文庫本、全集、研究所、和本、絵巻物など・・・

ご相談だけでもお気軽にご連絡ください。
メールまたはフリーダイヤルまでご連絡お待ちしております。


入荷した本をご紹介いたします。

『爆笑!江戸の百人一首』江口孝夫/著 2005年 勉誠出版

 鎌倉時代、藤原定家により選ばれた「小倉百人一首」。その絢爛たる和歌の魅力は失われることなく、さまざまに形を変え、時代を越えていまなお親しまれ続ける。本書では、特に豊富な「笑い」を生み出した江戸時代の百人一首の替え歌に焦点を当てて、その魅力を十分に紹介していく。日本人の笑いのツボが見えてくる。

『芭蕉はどんな旅をしたのか 「奥の細道」の経済・関所・景観』金森敦子/著 2001年 晶文社
 芭蕉が行ったときには修復中だった日光東照宮の実際、奥羽一の都市、仙台が実は財政難に苦しみ困窮している様子、意外にも裕福な潟の国の新潟。柏崎から親不知のあたりまでの海岸線の難所の具合、など。格調高い芭蕉の文章からは見えてこない辺境の地の本当の姿、『奥の細道』の書かれなかった現実を、読み解いていく芭蕉研究の決定本。

前のページへ 次のページへ

▲ページのトップに戻る

古い本や美術書など、本の中には思いがけず価値のある本もございます。処分される前に是非ご相談ください。

古書、古本、美術品の出張買取を致します。お気軽にお問い合わせください。0120-167-118

お問い合わせ