新着情報

HOME > 新着情報

RSS

大乗仏教についての古本

2017/11/07 

仏教書をたくさん入荷しています。お探しのお客さまぜひご来店ください。

本日は、大乗仏教の書籍をご紹介!

写真左・大乗とは何か 『大乗起信論』を読む 平成3年春秋社発行

長きにわたって、最高の大乗仏教綱要書・入門書といわれ、後の中国・日本仏教に多大な影響を与えた『大乗起信論』。本書ではその名著に平易な現代語訳と詳細な解説を付してその深遠・広大な思想の全貌を解く。

右・「大乗起信論」を読む 平成3年岩波書店発行

1985年に行われた、高?直道による岩波市民セミナーの内容を収録。『起信論』を基調とし、インド伝来の仏教思想の文脈に即して解釈するという方法をとっている。

店頭にて販売中です。

仏教書は、並びにございます姉妹店の長島書店に多数ございます。よろしければそちらもご利用ください。

お問い合わせもお気軽にどうぞ!

★古本を買取ります★
蔵書・遺品整理などの際はぜひ当店へご相談ください。買取りのご質問・ご依頼はフリーダイヤルまたはメールフォームをご利用いただけますようお願い申し上げます。

前のページへ 次のページへ

▲ページのトップに戻る

古い本や美術書など、本の中には思いがけず価値のある本もございます。処分される前に是非ご相談ください。

古書、古本、美術品の出張買取を致します。お気軽にお問い合わせください。0120-167-118

お問い合わせ