新着情報

HOME > 新着情報

RSS

講談社学術文庫

2017/11/03 

学術文庫が入荷中です。
本日入荷分から2冊ご紹介いたします。

『室町時代の一皇族の生涯 「看聞日記」の世界』横井清/著 2002年
 室町前期の息づまる政局の脈動を伝える日記皇位継承をめぐる皇族間の確執、将軍義教の粛清政治、巷の風聞。四季を彩る行事、猿楽・連歌など芸能文化の様子など。後花園天皇の父、伏見宮貞成の綴った波瀾と珍奇に富む日記の世界。


『ゴンチャローフ日本渡航記』イワン・A・ゴンチャローフ/著 高野明・島田陽/訳 2008年
 ロシアの文豪が観察した幕末長崎の日本。『オブローモフ』で有名なゴンチャローフはプチャーチン提督の秘書官として1853年長崎に来航し際、その鋭い観察眼でみた庶民の姿、幕府全権との会談の様子などをユーモアを交えて詳述した。


★ 本日含め、あと3日で今年の神田古本祭りも終わりとなってしまいます。
  3連休の3日間は、すずらん通りでも各出版社が特価本を販売していたり、飲食のお店も並びますので、ぜひこの3連休中に神保町へお越しください!

前のページへ 次のページへ

▲ページのトップに戻る

古い本や美術書など、本の中には思いがけず価値のある本もございます。処分される前に是非ご相談ください。

古書、古本、美術品の出張買取を致します。お気軽にお問い合わせください。0120-167-118

お問い合わせ