新着情報

HOME > 新着情報

RSS

古典・国文学書を入荷しています

2016/12/22 

時節柄、皆様お忙しくお過ごしのことと存じます。

年末年始のお休み(ある方へ、ない方…お疲れさまでございます)に読む本はございますか?
忘れてた!買わなくちゃ!という方はぜひ一度当店へお立ち寄りください。有料ですが配送も承っておりますので"大人買い"なさりたい方もご安心ください。


さて、本日は、買取させていただき、店頭にて販売したての本を1冊ご紹介します。

「説話の言説 中世の表現と歴史叙述」
小峯和明著 2002年森話社発行

今日では、言説は権力にまつわる特有の指向をもつ用語として使われています。しかし、"言説"とはもともと仏教語であったといいます。
本書は『今昔物語集』や『宇治拾遺物語』などの説話が生成する現場や表現の位相を追究して、注釈や歴史叙述との関連をさぐって中世の言説世界をとらえかえそうと試みています。

こちらの本以外にも国文学の古本を入荷しております。在庫のお問い合わせもお気軽にどうぞ!

前のページへ 次のページへ

▲ページのトップに戻る

古い本や美術書など、本の中には思いがけず価値のある本もございます。処分される前に是非ご相談ください。

古書、古本、美術品の出張買取を致します。お気軽にお問い合わせください。0120-167-118

お問い合わせ