新着情報

HOME > 新着情報

RSS

江戸関係の本

2016/08/06 

江戸についての古書が大量入荷しております。
軽めの読物から学術研究書まで、文庫・新書・均一本、店内の棚と、色んなところに江戸が増えていっています。ご来店のお客様は、店頭の均一ワゴンから店内へと、ごゆっくりご覧ください。

本日も2冊ご紹介いたします。

『江戸の転勤族 代官所手代の世界 平凡社選書228』高橋章則/著 2007年 平凡社
 天領の施政をつかさどる代官は転任することで出世の階段を上った。その代官配下の手代たちは、全国各地を移動する転勤族であった。その元締めともなれば、そこそこの大名の家老にもなぞらえらるべき存在で、当該地域の政治と文化に甚大な役割を果たしたはずだが、手代についての史料はあまり残されていない。そのわずかな痕跡を追い、意想外の手がかりをもとめる。

『江戸の占い』大野出/著 2004年 河出書房新社
 江戸時代にどのような占いがあったかを網羅的に紹介する本ではなく、用いられていた占いから、その社会や、時代の空気を読み解き、少し異なった方向から時代を見つめ直す。人相、おみくじ、夢占い、清明秘伝袖鑑がいま甦る。


※ 古書買取いたします。買取のお問い合わせ、ご依頼をお待ちしております。

前のページへ 次のページへ

▲ページのトップに戻る

古い本や美術書など、本の中には思いがけず価値のある本もございます。処分される前に是非ご相談ください。

古書、古本、美術品の出張買取を致します。お気軽にお問い合わせください。0120-167-118

お問い合わせ