新着情報

HOME > 新着情報

RSS

回想のなかのカフカ、ほか新入荷

2016/07/05 

バルザック、ランボー、スタンダールなど、世界文学の古書が多数入荷しております!
少しずつ本も入れ替わっていますので、ご購入の際はお早めがおすすめです。

本日入荷の2冊をご紹介いたします。

『回想のなかのカフカ』ハンス=ゲルト・コッホ/編 吉田仙太郎/訳 1999年 平凡社
 知友、学友、養育係、同僚、編集者、画家、最後の伴侶、姪など、37人の多彩な顔ぶれが追想する。数多くのカフカ像のなかには共通する部分も多い代わりに、お互いに矛盾する部分も見つかる。語り手の中からみる、カフカという生き方。


『ランボー、砂漠を行く アフリカ書簡の謎』鈴村和成/著 2000年 岩波書店
 ランボーは20歳くらいで詩から遠ざかった。以後10年間、エチオピアのハラルを拠点にして、交易活動にたずさわり、その間にアフリカ書簡といわれる膨大な書簡を残した。従来のランボー研究では枝葉のものと軽視されていたが、この書簡には多くの謎が存在していた。


※ 文学関係古書のお買取いたします。ご依頼・お問い合わせはお気軽にフリーダイヤルまたはメールまでお願いいたします。

前のページへ 次のページへ

▲ページのトップに戻る

古い本や美術書など、本の中には思いがけず価値のある本もございます。処分される前に是非ご相談ください。

古書、古本、美術品の出張買取を致します。お気軽にお問い合わせください。0120-167-118

お問い合わせ